1丁目11番地 版画工房みのむし

版画の紙雑貨

山口県より初出展です。

 

ペーパースクリーン版画という、日本生まれの版画技法を主に使って、ぱち袋やカード等の紙雑貨を制作しています。季節の花や身近な動物、旬の食べ物などをモチーフにして、1枚1枚・1色ずつ、手刷りで刷りあげています。インクを重ねる事で生まれる色合いや手ざわり、においも一緒にお楽しみいただければと思います。どうぞお立ち寄りくださいね!