3丁目4番地 Kii工房

帆布

滋賀県より参加です。

帆布に魅せられ、びわ湖の畔で帆布カバンを作っています。滋賀県高島市は江戸時代にはびわ湖を走る帆船の帆として、戦前はテント、工具入れ、水を汲むバケツ、柔道着、又近年はカバン、靴、産業用資材など幅広く使われています。Kii工房は主に厚手の高島産帆布を使い「シンプルで、使いやすい、丈夫である」をコンセプトに一品一品手作りで作っています。ぜひ手に取ってご覧下さい。

 

http://www.geocities.jp/kiikoubou/